『マリアの乳房』LAST LOVE/愛人』『妻が恋した夏』『愛の果実』などのラブストーリーズの1本。

 主演の水谷ケイは昔の深夜番組なんかでよく見た顔。さすがにやや歳をとった感はあるけれど、なぜか海外でも人気だというナイスバディは健在だと言える。バストがとてもきれいだった。

65d28ec6beb81996c4d77e343a779693

 水商売で暮らしてきた由紀恵(水谷ケイ)は、東京にやってきた農家の男(浜田学)に見初められて農家の嫁に嫁ぐことになる。都会の夜の生活に慣れきった由紀恵が、農家の嫁になることは大変だ。それでも今まで家族の団欒というものを知らなかった由紀恵は、慣れない農作業も頑張り、嫁として認められるように努力するのだが……。

 

 題名からしてコメディっぽい感じ(そういう題名のアダルト・ビデオもあるらしい)。都会の水商売からもんぺ姿へという展開とか、恋愛とかの部分はかなりベタなもので、プロポーズの際の「おれが絶対守るから」とかどこかで聞いたような……。水谷ケイの濡れ場が妙に長くてたっぷりと見せてくれるのがかえって気になったが、役者陣に色々な顔が登場してくるのがおもしろかった。

 由紀恵の友人役で登場する西本はるか(元パイレーツ)はちょっとだけ濡れ場もある。主役ではないからここではきわどい部分は死守しているのだけれど、そっちのほうが見せ方としてはエロいような気もする。農家の親父役で登場する団時朗はどこかで見たような顔だと思ったら、「帰ってきたウルトラマン」だった人らしい。それから脇役だけれど吉野紗香も顔を出す。個人的には『愛の果実』でもいい味を出していた吉岡睦雄が、由紀恵の弱みを握ってその身体をほしいままにするというゲス役を演じていたのが楽しかった。